海上自衛隊 JMSDF rie blog

海上自衛隊 JMSDF rie 管理人のblogです。

| TOP |

[管理、更新]  神奈川地本広報 体験航海 横浜新港埠頭 平成22年5月29日 DD-123 しらゆき Shirayuki の動画のアップロードが完了しました。

2010/06/20(Sun) 11:06:26

神奈川地本広報 体験航海 横浜新港埠頭 平成22年5月29日 DD-123 しらゆき Shirayuki 動画 のアップロードが完了しました。約40本です。

wmvはビットレート3000kの16:9バージョンです。flvの方はビットレート1000kの4:3バージョンです。これまで書いとことが無かったのですがいつもこんな感じでエンコードしています。高画質で見たい方はwmvの方が有利です。microsoftのsilverlightがインストールされていればブラウザの画面上でそのまま再生出来ると思います。

いつもなのですが未編集です。色々と面倒で・・・ すんません

ブログ内関連記事
色々なイベントの画像のアップロードが完了しました。
神奈川地本広報 DD-123 しらゆき Shirayuki 体験航海 横浜新港埠頭 平成22年5月29日 に行ってきました。
神奈川地本広報 護衛艦体験航海 横浜新港埠頭 DD-123 しらゆき Shirayuki 乗艦券 当選キター

この記事の続きを読む・・・ [Permalink] [Comments:0] [Trackbacks:0]
[記事固有URL:http://blog.jmsdf.info//index.php?no=r25]
[トラックバックURL:http://blog.jmsdf.info/ptb.php?no=25]

[一般]  DDH-144 くらま Kurama 修理費用は総額9億4千万円

2010/06/20(Sun) 02:57:59

DDH-144 くらま Kurama の艦首部分の修理がようやく終わったようです。

護衛艦くらま 修理終える

関門海峡で昨年10月に韓国船籍のコンテナ船と衝突炎上し、艦首が大破した海上自衛隊佐世保基地配備の護衛艦「くらま」(5200トン)は9日、長崎市の三菱重工長崎造船所での修理を終えた。試験航海後、佐世保港に帰港する。

同基地によると、くらまは1月から同造船所で修理。修理費用は総額9億4千万円とみられる。

観艦式からの帰路で韓国のコンテナ船と衝突し、艦首部分が大破し、その後ドッグ入りしていた DDH-144 くらま Kurama が任務復帰です。一部ではこのまま廃艦かとの噂もありましたが、第2護衛隊 (佐世保)の旗艦として無事に復帰できて良かったと思います。

海上自衛隊 平成21年度自衛隊観艦式(予行2) 平成21年10月23日 DDH-144 くらま Kurama 横須賀吉倉桟橋より出航 動画

Get the Flash and Please enable Javascript


参考URL
DDH-144 くらま Kurama 観艦式

そう言えば去年の観艦式(予行1、予行2、本番)と参加したのですが、画像はまだアップロードしていないんです。数千枚の在庫があるのでしばしお待ちください。

[Permalink] [Comments:0] [Trackbacks:0]
[記事固有URL:http://blog.jmsdf.info//index.php?no=r24]
[トラックバックURL:http://blog.jmsdf.info/ptb.php?no=24]

| TOP |

apache_powered.gif php5_powered.gif eaccelerator_powered.gif zend_optimizer_powered.gif xmail_powered.gif opera9_browser.gif

FLEUGELz